隠れ乙女ゲーマーのプレイ日記です。日々ゆるーい感じで更新してます(*≧∀≦*)
プロフィール

未央

Author:未央
薄桜鬼に出会ってからずっと乙女ゲーマーやってます!(6年くらいかな…?)現在大学3年生です(´▽`)

当ブログでは主に乙女ゲーム、時々アニメや漫画の感想をネタバレ満載で綴っています!基本テンション高いです(=゚ω゚)ノ
当ブログの管理人、未央の日常など雑記記事も多いです(笑)
何の取り柄もないただの隠れオタクではありますが、お付き合い頂けたら嬉しいです♪

…という感じで今までやってきましたが、これからは何でも書ける日常ブログにしたいと思ってます(笑)乙女ゲーのことも書く時があるかもしれませんが、今はお休み中です!


ブログ創設→2012.10.7

☆コメント返信について☆

返信はコメントを頂いた記事にて行っています。
また、拍手コメントは「返信いらないけど一言言いたい」という時にお使いくださいませ♪

ブログ訪問者(2013.2.15~)


現在の閲覧者数:
絶賛応援中♥
絶対迷宮グリム・ディレクターズカット版

↑PSP版です
「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
こんばんは~!いつも拍手ありがとうございます(´▽`)
私は今日で夏季休暇もおしまいです(´;ω;`)明日から学校とか本当鬱でしかない…
LGSの方ですが、めちゃくちゃ進んでますwあとは隠しルートのみです~

では菓子パンの真相、ティンカールートの感想です!

私がプレイしているのはPSP版ですVita版ではないので、感想もPSP版ですのでご了承ください。



※ネタバレ注意



お菓子な島のピーターパン キャラ別感想④

ジョン→マイケル→フック→シザー→ティンク→ピーター→真相→ティンカーの順で攻略してます!

★真相

ピータールートではエンドが物足りなさを感じさせたので、真相では期待してました~
ピーター攻略しながら~な感じのストーリーでした!

そんな感じかなーとは思っていたけど、やっぱりシリアスでしたね(;´Д`)
ピーターの生い立ちに関してはウェンディが、安いホームドラマを見ているようだ…と、ズバズバとツッコミを入れてくれたので面白かったです。おかげで引きこまれるシーンになるはずが、現実に戻されて感動することもなかったんですが(笑)

ネバーランドはどのようにしてできたのか、ピーターはどこから来たのか…というのが私の疑問でしたがそのへんはきちんと回収してくれて良かったです

ウェンディの世界に生まれる前に母親のお腹から月の影へと入り込むシーン(というかスチル)は申し訳ないんですがなんか笑ってしまった…構図がちょっと面白い
ピーターは生まれてくる必要はない子だったと言われまくる原因は完全に母親の事情で、ピーターには何にも非はなかったんですよね…
お腹にいる子供にも母親の言葉や感情は伝わるものなんだなとこのお話を読んでそう思いました。お腹にいるときから子供には愛情を注ぐべきなんだなというか…現実的に色々なことを考えさせられました。
まあまだ私は子供を産むとかそういう経験はないですが(;´∀`)←

ピーターは母親のために退屈の世界に生まれてくることをしなかったんですね。月の影に隠してしまいたいと言ったピーターの母親には正直腹が立ちました。ひどい親です。
月の影に行ったはいいのの誰もいない世界は悲しく、ピーターは自分を愛してくれる人が欲しかったんですね(>_<)
ネバーランドはピーターが作った世界で、ピーターに都合よくできている、ピーターの子分はピーターと同じ境遇の子たちだから一時保護しているというのが真相でした。

ウェンディとの恋によってピーターネバーランドの存在を疑ってしまったから、世界が崩壊するというのもとても良くできているなと思いました。
ピーターとウェンディがよく似た存在ということは、2人が母親から憎まれていたという点だったのですが、それにしても、ウェンディと母親の血の繋がりがないということには驚きました。とても複雑な家庭なんですね…←他人事
そしてウェンディ母の「生まれてこなかった方が良かったのよ!!!」のセリフが名演技でした(;´∀`)迫力あった…

世界の崩壊を止めることはできませんでしたが、ピーターもウェンディも前を向くことができた真相エンドで本当に良かったです(^-^)
いつも後ろ向きで、母親に囚われていたウェンディも母親と和解し、きちんと家族になることができて本当に良かったと思います(*´ω`)ピーターもネバーランドを新しく作り直し、ウェンディを迎えに来てくれた時は嬉しい気持ちになりました!

ピーターは相変わらず子供な大人ですが、ウェンディを愛する心はとても綺麗なんだなと思えましたね(´▽`)

この作品をプレイするなら真相はきちんと見てもらいたいなと思える良いエンドだったと思います!



★ティンカー=ベル(CV.下屋則子)

最後に攻略したのはティンカーです!!
彼女のバナーがないのが本当に残念です

早速ですが、この子!!本当にかわいい!!!!
このエンドではウェンディとティンカーが友達になれるんですけど反応とか行動とかもう本当にかわいすぎるんですよね!!!

ティンカーへの親愛のキスに対して、そっちの人だったのね!!、ピーターへの気持ちはカモフラージュだったのね!を連発しまくったのには笑いましたwww
でもなんだかんだティンカーも親愛のキスをウェンディ返してくれるんですよおおぉぉ!!


いやーー萌えってこういうことを言うんですねっ(゚ロ゚* グハッ!!

ウェンディの、私そっちでもいけるかもしれない…の一言に私も同感でしたwww

ピーター命で呆れることも多いんですけど(笑)

ティンカーはウェンディのことが嫌いで、基本的にどのキャラ攻略してても、一回はウェンディを殺しに来るんですね(;'∀')本当に物騒な子です;;
まあその固定イベのおかげでウェンディと攻略キャラの絆が深まるわけでもあるんですがね←
それでも、ピータールートではティンカーは存在を消されてしまったときは悲しかったですね(;´Д`)

印象は最初はすごく悪かったのですが、ティンクルートあたりからすごく好きになりました!ティンクはティンカーの妹なんですけど、きちんとお兄さんのピンチを助けようとしてくれたんです!!!

いやこれ普通に聞いたら当たり前のことなんでしょうが、ロゼですからね!!!
ティンクはティンカーのことを妹と認識していても、家族の情とか一切ないですからね!いざとなったらティンクは妹のを簡単に見捨てられるような妖精でしたから。本当、そういう点では妹の方が正常ですよね…

ティンカールートはピーターを一緒に助けるという形で話が進んでいきました(´_ゝ`)
3人で仲良く遊ぶシーンが多くて微笑ましいんですが、さすがに私もピーターパーティはしたくないですね(遠い目)

ピーターの良いところをひたすら言っていくゲームって何なんですかねwww



ティンカーに、ウェンディはピーターの次に大切だと言われたときはめちゃくちゃニヤニヤしました←



では、これで菓子パンのキャラ別感想は終わりにしたいと思います~
真相とかもはやキャラ別とかではないんですがねw

ここまで読んでいただいてありがとうございました!

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
↑ブログ村に参加しています。クリックしていただけると記事更新の励みになります(*´ω`*)

スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://yuruyurudaisuki.blog.fc2.com/tb.php/132-eb7ead82
検索フォーム
ランキング参加中です♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
↑更新の励みになりますのでよろしければポチッとお願いします♪クリック後にはブログ村に飛びます。
プレイ終了!

↑絶対迷宮 秘密のおやゆび姫
プレイお休み中。。
Arcana Famiglia
購入決定or予定ゲーム♪

↑vita版です
気になるゲーム♪
こちらも応援してます!
愛しの積みゲー達♥
☆ブロク村記事一覧☆
ブロとも申請フォーム
著作権について
当ブログに使用されているバナーや画像の著作権は、リンク先のサイト様に帰属します。当ブログからのバナー・画像のダウンロードはおやめください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。